上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラムちゃん、3ヵ月に1回の血液検査に行ってきました


20120320-4r.jpg


数値はCreもBUNも基準値内でした~

年末からフォルテコールもサボっていて

お薬どうしますかときかれたので、要らないと!

体重は、3ヶ月で300g増量

確かにころっとして可愛くなりました~

私の個人的な感想だけど・・・・

療法食って太れない

太るのは良くないと言われるけど

療法食は美味しくないからか?

食べる量が減って、だんだん痩せていく気がする

太るより痩せる方が私は怖い

なので、療法食はもうちょっと延期です


20120320-2r.jpg


療法食は、ねねが食べられないから

せっかく腸内環境が良くなってきたねねちゃん

このままを維持したいです

凛太郎、麻呂、ラムの腎臓については

このまま様子見です


20120320-1r.jpg




夜、凛太郎が玄関で斜め上をじっと見ている

何かいるのかな?と見に行くと・・・誰もいない


20120320-3r.jpg




あっ!

今日は、19日

チビタの命日でした・・・・・


我が家の玄関には、ごまとチビタの写真が飾ってあります

凛太郎は、チビタと何か話していたのかな?


あわてて、チビタの写真に

「命日なのにお花もなくてごめんなさい

 忘れていてごめんなさい」と謝りました






スポンサーサイト
6月の末に凛太郎の角膜炎の治療をしたばかり
7月もエリカラをしていることが多かった・・・

今日の夕方、ウェットを食べるのにエリカラが汚れるので
少し外してあげた
一生懸命、エリカラでお手入れできなかった首周りを
メンテナンスしているので、もうちょっと外したままにと・・・
キッチンで料理をし始め、その間5分ほど
様子を見に行くと


ぎゃぁぁぁぁぁ~~~!


目の下鼻の横に血が・・・・・
血が出るまで目を掻いたのね~~~

あかん、あかん・・・・
このまま放っておいたら、明日の朝には角膜の傷が大きくなって
凛太郎の痛みは大変なものになる

もう診察の受付時間は過ぎてるけど、病院へ電話を
受付の女性が、「時間外診療になりますので時間外診察代がかかります」と
お財布は厳しいけど、仕方ない


カルテを覗き込んでいると(先生が居ない時に)
右目がいつも酷い・・・なんで?

ストレスやウイルス、アレルギー
原因はいろいろ考えられるけど特定は難しい
昨夜は、またいつもの黒猫さんがやってきて
網戸越しに襲ってきて、凛太郎は悲鳴をあげながら
後ろへふっとんだ・・・
ものすごく黒猫さんが怖いようです
他の子は威嚇もしないし、どうってことない感じなのに
凛太郎の超ビビリな性格のせいか・・・?

角膜には小さな傷があったので
無理して行って良かったです
涙ボロボロで目も開けられず、よだれまで出して
痛そうにされるのはもう見たくない

20110801-1r.jpg

病院で傷を拭いてもらったので、血は取れて痛々しさは半減



それにしてもこのままじゃエリカラが取れないよ~

外猫さんがやってきても見えないように
ガラスに何か貼ってみようかと考えています
一つずつ試していかないと・・・




昨夜、私が寝ようとベッドに行くと凛太郎さんが座っていた
ちょっと右目がおかしいかなと思ったけど
今から点眼でドタバタやってると、相方母に悪いと朝まで様子見に
凛太郎は、いつもより甘えて指チュパとふみふみをやって
それからお水を飲んで出て行きました


20110628-1r.jpg
昨夜の(6/27)凛太郎さん・・・ちょっと右目の黒目が大きいかな?



朝、外を見るのが習慣の凛太郎がいない・・・・
相方が探しに行って連れてくると麻呂に向かって「シャー」
よほど目が痛いんだなぁ~~で点眼を!
暴れる暴れる、点眼したら余計に爪で目を引っかくしまつ
エリカラを常備しておかないとやっぱりダメだわ・・・

今日も仕事は遅刻で・・・・
凛太郎を連れて病院へ


20110628-2r.jpg
病院から帰って・・・・



昨年9月に角膜に傷での治療暦をみると
全く同じ事になっていて
先生は、傷が完全に治っていないというか
常にあってストレスやウイルスや花粉など原因は特定できないけど
何かが引き金になって角膜炎を起こしてしまう
凛太郎の場合、月に1回くらいは涙目で点眼をしていと言うと
点眼薬を常用した方が良いと思うとのこと

かなり痛いそうなので、夕方の診察まで待たなくて良かった
すぐに消炎剤の注射をお尻にブスっと

今日はエリカラで、1日ケージでゆっくり休んでもらいます
(夕方には出してあげましたが・・・・)


20110628-3r.jpg
ももちゃん、エアコンの風に当たってます(汗)お腹冷えるよ~~




20110628-5r.jpg





ストラバイトの結晶がうじゃうじゃあると毎回言われて
ウリナリーをメインに、猫缶や生野菜を止めて
頑張ってきました
今朝、朝食(c/d缶1/4缶)を食べて1時間後に尿採取
食後なのでPHは高いかもですが
ストラバイトがどうなっているか知りたくて持参

結果は、顕微鏡でよ~く探して2個くらい
うじゃうじゃ脱出できました 
こういう子は体質的にできやすいので
時々エコーで結晶の塊ができていないか
チェックをしていけば良いでしょうと!
ウリナリーさん、ありがとう~~

ひとつ肩の荷が下りました 





2011.01.20 予感的中
今日はラムちゃんを病院へ連れて行きました

血液検査を受けに・・・

結果は肝機能などほか問題はなし

でも、クレアチニンが2.1で、病院では1.6で腎臓病と判断

2.0を超えたら何らかの治療に入ると(点滴・投薬など)

20110120-1.jpg

頭の毛、立ってるのわかります?


1ヶ月、療法食などで様子をみて再度血液検査をやって

それからどうするか考えようと思っています


案の定、病院へ行く前、怖ション(おもらし)やってくれました

ネットに入れて、その間にキャリーを取りに行ってる間に

床の上におもらし・・・・(((*>д<*)))

このオシッコが採れたら検査できるんだけどね~~~

尿検査は、採尿できた時に持っていって検査です


20110120-2.jpg


フードのサンプルは、今回、腎ケアも貰ってきましたが

ラムは無理・・・腎サポも・・・・

でも、麻呂が腎サポ・スペシャルなら食べてくれそうな雰囲気

腎ケアは最初数粒は食べるけど・・・無理っぽい・・・


とりあえず、ラムちゃんのご飯(セレクトプロテイン)に

レナルジンを混ぜて置いておくと、空っぽに o(^-^)o

レナルジンは、うちの子達は全く抵抗無く食べてくれるので (o^─^o)ニコッ




20110120-3.jpg

病院時間がかかって疲れたわ~~~~




12/21 ももちゃんの肛門腺の状態を見てもらいに病院へ

前回の処置後、翌日から元気が出て食欲も復活

排便も毎日で、肛門腺から分泌物は順調に排出された様子

お昼に肛門をチェックしてみるとちゃんと戻っていました


病院でお尻を触られても怒りません

やはり絶叫したのは痛かったんですね


腎臓病があるので、食欲が出なかったり便秘になったりは

仕方がないとあきらめていましたが、違う原因があった

ほんとに勉強になりました


これからは、食欲が落ちたり元気がなくなったり

そんな時は肛門のチェックも忘れずにしないと


先生も、早めに気付いてもらって良かった

お正月に破裂でもしたら大変だったと・・・

尻尾を触っても怒らないから、怒ったら要注意だね・・と


肛門嚢破裂は回避できました






ラムちゃんが、エイジングケア・プラスを食べているのを目撃

やった~!これで置き餌にできると大盛りで夜、置いておいた





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。