上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.04.14 仲良し~~

仲良し~~

麻呂とねね、この2匹が遊ぶ時は

麻呂ちゃん、バードボイスになるんです

二人だけの秘密の会話かな???



20130414-1r.jpg



スポンサーサイト
麻呂ちゃん・ねねちゃん
本日、ワクチン接種してきました

ねねちゃんは、アレルギー検査で沢山のアレルゲンが
見つかっているので、事前に先生と相談して
ステロイドを先に打って、それから(30分後)接種しました
めったに病院へは来る事の無いねねちゃんですから
血液検査もしっかりと

それが~~~
好酸球が大幅に減っていました

20111103-1r.jpg


アレルギー対応食って、米やアヒル・七面鳥などが
原材料になっていたりするけれど
ねねは、それらがアレルゲンなので
それらを避けたフードを与えています
凛太郎さん用に買ったg/d お米が沢山含まれているようで
食べた翌日、またもや下痢・・・・・・
相方さんに捕まえてもらって、お尻の汚れた毛をカット・・・・

すぐに食べないようにしたら、翌日は快便

ねねちゃんの血液検査は何も問題無しでした
凛太郎さんが苦手なねねちゃん
個室を確保してあげたので
半日は個室で一人で暴れたり、眠ったりしています
ねねちゃんは、解放してあげると熟睡できないタイプ
外の気配や物音、凛太郎・ラムが気になって眠れない
質の良い睡眠が取れていないし・フードも別にしないといけない
個室確保は、ねねの睡眠時間の確保から
体力アップになっていると・・・
アレルギーもだんだん良くなっていると感じています
(親バカ・自画自賛)

麻呂ちゃんの腎臓の数値も下がって
ちょっと安心・・・

20111103-2r.jpg


実は・・・
ももちゃん用に購入した高齢猫用猫缶
夜だけ、ラム・凛・麻呂で分けて食べています
レナルジンも混ぜるので、ラムは残すことが多いですが
(ラムも、ももちゃんと同じく混ぜるとダメ!タイプ)
なので数値の悪化を心配していました
野菜も相変わらず食べてるし・・・・・


この調子で頑張るべし!


20111103-3r.jpg

「後の方が嫌な感じなんですけど~~~~」ラム

ラム・凛太郎
今日は場所の取り合いで、猫パンチの応酬が!

猫用の体重計が壊れて早1ヶ月・・・
二日前に、相方さんが猫を抱いて体重計に乗り
次に自分だけが乗って計る・・・その差で見てみると
ねねも麻呂も5キロになっていました

ほんとにそうなのか・・・
ちゃんと計ってみたいので
20110613-1r.jpg
探していましたが、
見つかりました

リサイクル品ですが、綺麗で~~1300円でした

さっそく計ってみたら
麻呂ちゃん・・・増えてはいません4.76kgでした
一方、ねねちゃんは4.94kgもうすぐ5キロになりそう


ねねちゃんは、この前、夜の隔離で
ドアが開いてしまっていて
ももちゃんのご飯を食べてしまいました


でも・・・・・
なにも変化はありません

便も落ち着いているし、嘔吐もありません


20110613-2r.jpg


下痢パネルの結果は
コロナウイルスが+で、ほかの原虫や細菌は無し

時々起こる、嘔吐や軟便は
やはりアレルギーのせいかな・・・・









ねねちゃんは、今朝の便はしっかりした良いものでした

でも、昨年10月に遺伝子検査(下痢パネル)をやって以来
下痢パネルをやっていなかったので、完全に細菌と原虫を
やっつけることができたのか、コロナウイルスは・・・まだいるのか
ちょっと確認してみたくなって
りっぱな便を採取しました(堅くて取りにくかった)

朝、ねこのきもち を読んでいた
肉球をマッサージすると尿意をもよおすとか・・・・言う
だったら、麻呂君のおしっこも採りたいからやってみて~~で
うまく採取できました


麻呂君のオシッコは、PH7で、尿タンパクとかは問題なし
でも、相変わらずストルバイトはすごい量だそうで・・・
ウロアクトを使って結石が詰まらないようにしていますが
ウロアクトも決して安いものではない

これだけ長くストルバイトの量が減らないので
腎臓のリスクもあるけれど、療法食を与えてみましょうということに

今晩からモンプチ猫缶は中止です

麻呂に療法食を食べてもらう間は監視
でも少ししか食べてくれない
ねねがご飯を食べる時は、これまた監視
凛太郎、ラム・・・
すっごい時間が取られる

麻呂君は昼間1階のリビングのキャットウォークの上で
寝ていることが多いので、1階に隔離して療法食の置き餌

凛太郎は寝る時は2階なので、ラムと2階で隔離
ねねはケージ・・・

大変ですが、麻呂は1ヶ月ほど続ければ
何とかなるのでは?なってもらわないと困るけど・・・・・

凛太郎がかつて2回詰まったけど
今はなんとかなってるから
一度できる限りストルバイトを減らさないといけないのかも・・・
頑張ります


あっ!ねねちゃん・・・ケージの中で嘔吐してました
はぁ~~~



コロナウイルス抗体価1600の麻呂とねね

ねねちゃんは、夜間、もも部屋のケージの中で眠ることで
熟睡することができ、体力もアップしてきたように感じます

私がインフルエンザでもも部屋に隔離されている時
ねねがケージ内でどうしているのか確認することができました

ケージに入れると、最初は毛繕い
そして眠ります
だいたい4時半頃まで熟睡です

きっと、もも部屋のケージに入れてあげないと
凛太郎やラムの動きに気を使って
熟睡は難しかったかも・・・・

同じ様に麻呂君もケージにと思ったのですが
麻呂は一晩中ケージ内で暴れたようで
ケージの枠が傷だらけ・・・・
麻呂はケージは無理なようです

まぁ~~

ラムと麻呂は、2ひき
とっても元気で・・・
FIP発症は無いのでは?そんな気がします  (。・´_`・。)


眠いので誤字脱字あるかも・・・・ご容赦を・・・・



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。