上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨年はツバメの成長を楽しみに毎日過ごしていました

チビタを4月に亡くしてから、7月にやってきたツバメは
私の哀しみをどれだけ和らげてくれたことか・・・

飛べるようになってからも、かなり長い期間姿を見せてくれていました
ある時は私の回りをくるくると3匹で飛び回って・・・
まるで、「ありがとう~、来年も来るからね~~」って言ってるよう
都合よく解釈して、かわいいなぁ~!って心を和ませていました

今年は来ないのか~と思っていたら、7月になるとやってきて
去年の巣に篭って、無事にヒナが孵り、そのうちに大きくなって
いつの間にやら巣立っていきました

昨年のツバメの記事は、こちら→

去年と違って、7月後半の暑さは半端じゃない!
電線を少しずつ移動して飛行訓練をやっていたのが・・・
今年は、電線には鳥が止まっていない!(暑いからか?)
どうしたのかと思っていたら・・・・

時々、巣の近くまで飛んでくるようになって・・・
かわいいなぁ~って見ていたら

20100809-1.jpg

2日前から胸毛が乱れてる・・・何故?

昨日には、背中の羽の黒い所に白いものが見える・・・・何故?

3羽、いつも仲良く飛んでいたし、良くおしゃべりもしていたのに
この1羽だけが飛ばずにじっとしている

何かに襲われたのかもしれない

20100809-2.jpg

頭を背中にうずめて眠ってるのかしら???

兄弟だっと思われる1羽が、きずかって時々見にやってきています

20100809-3.jpg

やはり羽は乱れていない・・・


でも、昨日より今日の方が飛べることもできたし
快方に向かっているように感じます

自然界の厳しさをふと感じてしまい。家の猫の事を考えました
猫は人間と供に生きる動物だから・・・
だから家の猫は思い切り過保護でもいいんだ!

ツバメさ~~ん、頑張ってね~~~
→続きを読む?
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。