上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12/30、ももちゃん今年最後の点滴に行ってきました

お尻のチェックもかかせません

私より先に待っていた猫さん、かなりしんどそう・・・

診察室から出てこない

隣の部屋を開けて、こちらへと呼ばれて

先生とももの様子を話していた

肛門腺のことはほんとに早く気づいてもらってよかった!

と褒めていただきました^^

でも、先生、隣の診察室猫ちゃんについて

困った・・・BUN振り切ってるよ~~~と険しい顔

飼い主さんは異変に気づかなかったようだ


でも、考えるなぁ~~

麻呂のように早く気づいてずっと療法食を食べさせられるより

好きなものを食べて短い闘病で逝ってしまうほうが良いのか・・・

あ~~でも、無理だわ・・気づいてしまうから・・・

変なことは考えるのよそう・・・・


20101231-1.jpg

寒いから防寒用に服を着て毛布でくるんで病院へ・・(過保護)



麻呂ちゃんは、療法食でストルバイトを溶かそうという方針

でしたが・・・食べてくれません

一般食を混ぜたり・・・これじゃぁ意味無いかも・・・


あれこれ考え、この1週間集中的にウロアクトで

尿のPHを良い状態に持っていくことにします

うまくいくかはわかりませんが

凛太郎でストルバイトの再発はこの半年ないので

それを信じてやってみます


麻呂ちゃん、保護猫(良太)用に購入した三段ケージに
よく入ってくれているので
今日は、ご飯と水、トイレを入れてロックしました
ご飯と水は中段に置いて、目えないようにバスタオルで
ケージを巻いて目隠し・・・

お昼頃、ねねが嘔吐をした
今あげているフードが合わない?と心配になった

台所仕事をしながら、2階へ麻呂の様子を見に行くと
目隠しのタオルははがされ、それも破れている・・・
ご飯は散らばって・・・・
ねねの仕業だ
手を突っ込んでお皿を引きよせ
こぼれたキドニーケアをたべてしまったんだ

嘔吐の原因がわかったけど
おそるべし、ねね・・・・

対策を考えなくては・・・




来年の通院は、麻呂ともも、1/7です
来年も猫の闘病で悩んだりいろいろあると思いますが
よろしくお願いいたします
今年もう終わりですね~
ご訪問いただきありがとうございました
みなさま、良いお年をお迎えください




スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。