上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.12.11 全員で病院へ
今日はももと凛太郎の月に一度の血液検査の日

ついでにラムの爪切りと麻呂ちゃんも爪切りと検便を!

20091211-4.jpg
ええっ!病院へ行くの~~


20091211-2.jpg
ええ~、ラムは行かないです





ももちゃんの血液検査の結果は・・・・・・・・・・


BUN  47.4 → 48.1 (17.6~32.8) ほぼ横ばい
Cre  4.0  → 3.7  (0.8~1.8)
リン   4.7  → 3.8  (2.6~6.0) 下がりました
Ca   16以上 → 11.0 (8.8~11.9)
Na   157  → 154  (147~156)
K    4.4  → 4.3  (3.4~4.6)
Cl   119  → 121  (107~120)

BUNとクレアチニンはあまり変化は無いようで、これ以上は下がらないかも
リンについては、レナルジンの効果が出ていると思います
リンがかなり下がってきているので、ももちゃんにとっては気持悪さも無く
最近の嘔吐も毛玉のみで回数も減ってきているので、QOLは
ももにとっては良いのではと思っています
皮下輸液は全くなしで、月1回の血液検査も、
先生は2ヶ月に1回でもOKですよと言って下さっていますが
レナルジンを使っているので、参考にして頂く為に月1回でやってます
この調子で変化があまりないようであれば、2ヶ月に1回に変更しようかと
思っています(通院のストレスを軽減するために)


20091211-3.jpg
(ぼけてます・・・

今日は、ごほうびに、生のささみを少しあげるとペロッと完食でした~
これ以上、リンが下がらない方が良いと先生に言われたので、
ももちゃんの好物のささみも時々与えてみようかなと思っています
レナルジンもほんの少し減らしてみようかな~~~




凛太郎さんの血液検査の結果・・・・・・・・・・・・・

BUN 22.8 → 21.2
Cre 1.5  → 1.3
総コレステ 180  → 136 (89~176) かなり下がりました
総ビリルビン 0.2 → 0.3 (0.1~0.4)
GPT  78  → 48 (22~84) かなり下がりました

白血球も正常になっていました(いつも基準値以下でした)



かなり数値が下がったので薬は減るのかと思いきや、変更はなし
いつまで薬を飲まないといけないのか聞いてみたら、この状態で3ヶ月だそう・・・
早く薬を飲まなくていいようになって欲しいものです



20091211-5.jpg

肝臓の脂肪は減ったようで良かったね!でもお腹の脂肪は・・・・・


20091211-1.jpg

麻呂ちゃんは、軟便になることが多いので、検便をしましたが異常なしでした
先生が、プロバイオティクスなどで様子をみたら・・・・とのこと

今晩から、1日1滴の智通をご飯に混ぜることにしました
ガツガツ食べる麻呂なので問題なく食べてくれます


20091211-6.jpg

麻呂ちゃん、昨日で満4ヶ月になりました~
子猫の顔に見えません




前回の記事で子猫がやってくるような誤解を招いたようで・・・・・
来たらいいなぁ~、仲良く遊んでくれたらいいなぁ~って思っただけで・・・
ご縁があれば・・・と思っています
期待させてごめんなさい




Secret

TrackBackURL
→http://ramurinmomo.blog40.fc2.com/tb.php/111-07ed6e5d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。