上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.05.01 6%
昨日は、保護猫を病院へ

かなり衰弱していたので、そのまま入院となりました
何も食べない日が続いていたとみえ、血液検査もできないし
糞便の検査もできない
じーっとしてかなり沈鬱で・・・・

おばさんが、昨日の夕方、病院へ電話をしてみると
今晩もつかどうか・・・と言われたそうですが
今日の夕方、おばさんがやってきて、何も連絡ないから
まだ生きてるってことよね?
今から病院へいってくるわ!
それから何も連絡が無いので、変わりは無いってことだと思う

おばさんは、もう飼う気になっていて・・・
先住猫と上手くいってくれると良いのですが・・・

20100501-2.jpg
手前のこんもりした所に麻呂が隠れています


とんぼ返りで、麻呂とねねを連れてまた病院へ

凛太郎さんの血液検査の結果のコピーを頂きました
問題はありませんでした

ねねちゃんは、もう1週間、除菌の薬を続けます

麻呂君の血液検査は、暴れてくれたので・・・・
少ししか血が取れなくて・・・
肝酵素の数値は調べられず、
私が気にしていた好酸球を調べてもらいました

20100501-3.jpg

ずっと高かった好酸球でしたが、昨日は6%

確かに24%と高い頃は、なんかおかしいなぁ~と感じることがあった
でも、今は何も感じないので・・・
このまま様子見で・・・


20100501-4.jpg

麻呂とねねの軟便
ようやく、出口が見えてきたのでしょうか・・・?
このまま良い便が続いてくれますように



20100501-1.jpg

今日は、全員ものすごいハイテンションで暴れています
特に凛太郎さんが凄い勢いで走り回るものだから
他の子が少々びびっています


20100501-5.jpg


ラムちゃんは、野生的な体型で(チータとか豹に似てるんです)
歩くときに背中が丸くなく
背中が低くお尻が高いんです

かっこいい~



※明日も仕事・・・コメントのレスなかなかできなくてごめんなさい















ももちゃんが、キドニーのチキン味にしてから
よく食べるようになってくれて、トッピングも無しでも
猫缶をスープで伸ばして朝晩与えていましたが
時々残すももちゃん・・・
どうしても無くてはならないウェットでもなさそう
サプリを与えるために一般食を与え
一般食を与えるのでリンの吸収を抑える為にレナルジン・・・
なんかおかしくないか?

一般食の猫缶スープ伸ばしは1日1回に変更
レナルジンの量もぐっと減りました
智通は今は中止して、マイトマックスで便の状態を見ています

凛太郎も一般食のウェットをたまにあげるくらい・・・
ドライで頑張っています

ドライフードは大嫌いだった私ですが・・・・
ももちゃんの調子が良いのは、環境とフードだとしたら
療法食はやはりそれなりに効果があるんだと・・・・
そう思うようになりました
それに、麻呂とねねの軟便も療法食で良い状態になっています
悔しいけど・・・・
療法食でコントロールできて薬に頼らなくて良いのなら
仕方の無いことだと・・・・悔しいけど・・・

Secret

TrackBackURL
→http://ramurinmomo.blog40.fc2.com/tb.php/189-1fec43ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。