上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今朝のひとこまから・・・・

20100518-3.jpg

ももの部屋の前で、ねねちゃんはよくこういう風にしています
ももの気配を感じて、時々ドアをガリガリと
「開けて~~」と訴えているようなので、開けてあげると・・・


20100518-4.jpg

麻呂ちゃんは、もものベッドにあがって・・・・


20100518-2.jpg

凛太郎さんは、もものキューブをチェック中
お腹がデレ~ンと垂れ下がっていて恥ずかしい・・・・

20100518-1.jpg

いきなり入ってこられて、ももちゃんはご立腹
ずっと、唸っていました

なので即、撤収していただきました


ももちゃんはほんとに協調性の無い子です







今朝、早朝に私のベッドの横で、またザクザクと砂を掘る音
麻呂くんの排便がありました
少し柔らかい感じでちょっと酸っぱいかな~~でした

お昼ごはんに私が家に戻ると、ねねちゃんが排便
頑張っています

20100518-5.jpg

呼んでも返事をしないし、病院へ行くとき意外ほとんどなかない
ねねちゃんですが、トイレに入って排便時には小さな声でなくんです
とっても小さな声で可愛いんですよ~~

今日のお昼のウンチです

20100518-6.jpg

形はありますが・・・・ちょっと酸っぱい臭いでした




夕方、ご飯をあげたあとトイレに麻呂が入ったのでチェック!
少し柔らかめ・・・
なので、ティッシュに取ってしげしげと眺めていました
ひも状のものが見えたので、念の為に近くの病院へ検便に持って行きました
結果は、大量のジアルジアが見つかりました

ジアルジアは最初ねねちゃんにいて、2回駆虫しています
麻呂は、4月に検便をやっていて何も見つかりませんでした
でも、ジアルジアはシストというさなぎ状態になると見つけにくいもの
見落としていたのかも知れません・・・

ねねちゃんは、4/23から2週間ピロリ菌の除菌をやっていて
この時使っていた薬のひとつ(フラジール)はジアルジアの駆虫薬でもあります

投薬が終わって10日ほど経ちます
完全に駆除できていないとまた原虫が暴れだしてもおかしくない
ねねの検便はやっていないので確認はできていませんが・・
おそらく、ねねのジアルジアが麻呂に移ったのではと考えられます

私がセレクトプロテインとマイトマックスを与えていたことで、
激しい下痢を起こすことがなかった(均衡が保たれていた)
15日に麻呂が崩れたのは、マイトを摂取できていなかったから・・・

私が思うに、ジアルジアのせいで、麻呂の体重は停滞しているのでは・・・・
2月からわずかしか増えていないのです

今晩から、2匹は24時間ずっと隔離です
仕方なく夜のみ隔離していた寝室に閉じ込めています

駆除には根気良く検便を繰り返し、チェックしていくしか無いのでしょう
なんとしても駆除しないといけません
頑張ります







Secret

TrackBackURL
→http://ramurinmomo.blog40.fc2.com/tb.php/199-30990e47

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。