上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日、雨の中、麻呂とねねを連れて病院へ検査に行ってきました

検便の結果、二人とも、マイナスでした


おそらく、下痢になっていなくてコロコロの便だった・・・
ということは、腸内環境が良くなってきていた→免疫力アップ(?)

今、続けているマイトマックス・スーパーを続けてもらうことで
腸内環境が良くなっていけば大丈夫でしょう!と言われました

薬を使い続けるより、腸粘膜が丈夫にならないといけない
今、ウンチがコロコロになってきているのは
腸粘膜が強くなってきているんだと・・・
このまま続けてもらえば、免疫力で凛太郎やラムと
同じようにシストが栄養型に孵化(?)することはないんじゃないか
そのような感じのことを先生はおっしゃってました



腸内環境ってホント大事なんですね~~

投薬も無し、隔離も解除となりました~

20100523-1.jpg


一生懸命作った隔離部屋はなんだったのか~~~
でも、また誰か隔離が必要になるかも

隔離生活を振り返ると
1階の気配や人や猫の動きが分からないほうが良かった感
ラティス越しに、凛太郎と再会した麻呂
一生懸命隙間から手を凛の方へ
凛も隙間から麻呂の方へ手を出して・・・・
「おじちゃん、会いたかったよ~~」
「お前、どこへ行っていたんだ~~」
なんて会話が聞こえてきそうな感じでした
麻呂は諦めて寝室へ戻り、凛は少し下がったところで横たわり・・・
一部始終を見ていて辛かった・・・・

それから、麻呂とねねはラティスの向こうが気になる
残さなかったウェットも残し気味になってしまって・・・・
どうしたものかと思っていたので、隔離解放は嬉しいかぎり

でも、時間を決めて隔離してそれぞれに合ったご飯を
食べてもらうようにはします
さっそく、ねねちゃんが凛太郎さんのご飯を食べてしまって・・・
PHケアはねねちゃん、必要ありません


20100523-3.jpg





それと、当分の間、食器の煮沸消毒は続けるつもりです
布巾でふかなくても煮沸すると自然乾燥でいけるので助かる^^





こうやってPCに向かっている今
ねねとラムが追いかけっこを始めました~
運動量が多いねねちゃん、太れません


20100523-5.jpg



凛太郎は嫌いな病院の臭いがするので、「シャー・シャー」怒ってます

麻呂は凛に甘えたかったので・・・ちょっとショックなようす


20100523-2.jpg






今回はチビタ、もも、凛太郎がお世話になっている
近くの病院で検査を受けました

またまた、麻呂君・・・・
(以前、血液検査を受けていたS先生にも言われた)
Y先生に、チビタとの血縁関係を聞かれました
(全く関係無いのにね~~)
毛の質感、お腹の調子もチビタに似てると・・・

チビタのような病気にならないように気をつけないと



今回のジアルジアとの戦いはあっけない幕切れとなりました


Secret

TrackBackURL
→http://ramurinmomo.blog40.fc2.com/tb.php/202-6230cf3b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。