上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6/18、薬を飲み始めて約1ヶ月なので病院へいってきました
4時の診察に1番で入ったものだから、先生、手術がまだ終わっていなくて
麻酔が切れかけてきたのか悲痛な声で泣くワンコさん
凛太郎は肉球びっしょり・・・
勤務医先生の採血となり・・・・・

なかなか上手く採血ができません
やっと注射器に血が入ってきたと思ったら血がもれているし・・・
結局採血量が少なくて白血球・赤血球については調べられずでした


6/18の分                5/22の分
20090618-2.jpg2009052201.jpg

高脂血症は改善されています

              4/21       5/22      6/18   《基準値》 
TP総蛋白       8.0g/dl → 7.8g/dll → 8.2g/dl 《5.7~7.8》
ALB           3.8g/dl → 3.7g/dl → 3.7g/dl 《2.3~3.5》
GPT/ALP       116U/l → 125U/l  → 83U/l   《22~84》
総コレステロール           213mg/dl → 185mg/dl 《89~176》

薬が効いているようなので、このまま2~3ヶ月投薬を続け
3ヵ月後くらいに、もう一度血液検査をして結果が良ければ投薬は中止だそう・・・

エコー検査はありませんでした

重篤な患者さんを診ていると凛太郎なんかは元気な方で問題無しなのかも・・・
様子をみて、私の判断で来月エコーをやってもらおうかなと考えています

猫の病気には原因がわからないことが多いから、薬で数値が良くなれば
それで良しとするのには・・・・なんか納得できない
エコーで原因がわかるとは限らないけど・・・

20090622-2.jpg

自然治癒力を高める必要があるとつくづく感じています
さて、どうすればよいものか・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

20090622-1.jpg

ももちゃんは、6月初旬から比較するとご飯の食べる量が減ってきています
朝あげたご飯はほとんど食べず、夕方あげたご飯は完食が多い

でも、元気が無く寝てばかりいるわけでもなく元気です^^;

初乳とかヤギミルクとかあげようかと思案中・・・・・
何がももちゃんには良いのだろう???




今日の癒し系、ラムちゃん!

20090622-3.jpg
遊んでいます  じゃれています^^
20090622-4.jpg

20090622-5.jpg

まだホットカーペットのままでちゅ~

梅雨の頃って、梅雨寒な時がたまにあるので梅雨が明けるまで出したまま^^;



この頃は、床の上でパッカ~ンとお腹をだしてひっくり返っている猫が続出です
それを見ると写真を撮るよりも、おなかを撫で撫でにまっしぐら~
3匹とも、お腹を撫で撫で少しずつできるようになってきました


20090622-6.jpg





Secret

TrackBackURL
→http://ramurinmomo.blog40.fc2.com/tb.php/25-605ad213

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。