上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日は、麻呂・ねねの検査に行ってきました

ねねちゃんの、アレルギー検査(外注検査)

麻呂とねねのコロナウイルス抗体価、蛋白分画(外注検査)

麻呂の腎臓の数値の変化(BUN,Cre、IP、Ca)


20101203-1.jpg



相方にも一緒に行ってもらい、採血での検査なので

終わり次第、麻呂ねねを連れて先に帰ってもらう手はず

しかし、麻呂君の数値如何では、検査などが必要と

ねねだけ先にご帰還となりました


20101203-3.jpg



麻呂の腎臓の数値は、2月の去勢手術の時の血液検査で

少し高めだとわかっていました

先月の健康診断(主に心臓の検査)でも、やはり高めの数値

先生と様子を見て行きましょうと・・・・

数日前に、麻呂のお水を立て続けに飲むところを見て・・・

あっちで飲みこっちで飲む・・・おかしいと!

それで今回も検査に至りましたが

基準値を超えてしまっていました (゚Д゚;)ドーシヨ


20101203-2.jpg



すぐに腎臓のエコー検査をしました

心配していた腎萎縮や異常はないようです


これから、腎臓病の療法食を食べていくことになります 



いままで、4匹で同じドライフードを食べていましたが

麻呂だけ別にしなくてはいけません (ll゚д゚)

たくさん飼っていると、これが難しい


試しに2階に麻呂を連れて行き、療法食を置いても食べず

私が階下におりていくと、「ニャー・ニャー」と泣きます

ねねが麻呂の隔離部屋にやってきて、扉をガリガリやって開けようと

凛太郎もラムもやってきます(みんにゃ心配なようす)


20101203-4.jpg


いつも4匹で楽しく(昨日の記事の目のようにして遊んでいる)

やってきた麻呂を、もものように隔離するのは難しい

それに、だらだらと食べる習慣がついているので

一気に食べなさいとはいかない

だらだら食べる習慣を止めさせないと合流ができない 



20101203-5.jpg



どうやったらよいものか・・・・悩んでいます






☆ ねねちゃんの便はフードを元に戻したら良い状態に

      フードを変えるなってことかも・・・








フードは、k/d ウェットとドライ、腎臓サポートを試してみましたが
全く食べないので、セレクトと混ぜても食べない・・・

あれこれ考えて・・・
ももちゃんが食べなくなったキドニーケアが真空にして保存してあったので
与えてみると、食べてくれました
キドニーケアはねねが食べると大変なので(ビール酵母)・・・・
ラップして、ねねの居ない時にそっと麻呂に差し出して・・
でも、仕事に行ってる間はこんなことできないし・・

はぁ~~困った



病院から帰ってから・・・・・・
なんだろう・・・・
体中が痒い
Secret

TrackBackURL
→http://ramurinmomo.blog40.fc2.com/tb.php/344-cc327437

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。