上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメントのお返事ができていません
ラムも投薬がはじまり・・・てんてこまいです
記事を書くのと5にゃんの投薬やら、までできていない
麻呂とラムの採尿・・・などで
時間を取られています
コメントはありがたく読ませて頂いています
お返事できなくて・・・・ホントにゴメンなさい




静脈点滴をしてもらったので、クレアチンの数値は
4.5から2.4まで一晩で下がりました

お昼前に面会に行き、検査結果を聞きました

甲状腺機能亢進症の数値(T4 FT4)ともに問題無しでした

入院中、静脈点滴を始める前に尿検査もやってくれていて
尿蛋白も出ていなくて、PHも比重も問題なし・・・

面会に行ってみると、ももは私とわかっても
これと言って特別な反応はなかった・・・
それより私の背後にある犬舎の入院中のワンちゃん
わんわん泣いていたので、「あんた、うるさいわよ!!」と言わんばかり・・・
私を通り越してワンちゃんを睨みつけていました(怖)
なんか拍子抜けするくらい落ち着いていました・・・

入院中もエコーで時々診ていただいていた様で
ひとつ気になるのは、腸管の動きが・・・悪い・・・

夕方迎えに行って、レントゲン写真を見せてもらいましたが
直腸にガスがいっぱい貯まっています
(チビタは胃から腸管のいたるところにガスが貯まっていた)
ムムム・・・またしてもガスか・・・

以前に片方の腎萎縮があると言われていたので
確認をしたくてエコーをお願いしました
レントゲンでは両方あるように見えるのですが
エコーだと右の腎臓がわかりません
先生も気になって昨日も見てくれていたようですが
見つからず、そのうちももちゃんが怒り出すので
これ以上はストレスになると断念したそうです


面会時のももは、やはり口をくちゃくちゃやっていて
気持ちが悪そうでした
それで、ガスドックとかいうお薬を処方されました
あと、今までクレメジンの混じった嘔吐が多かったので
一度吸着炭を変えてみて様子を見たいと思っていたので
ネフガードに、それとフォルテコールもバニラ味に変更です

検査から見る数値は腎臓以外全く異常は無い・・・
だけど食欲は出てこない・・・

う~~ん・・・です

20110211-1.jpg
お腹の周りがぺったんこでしょ!



20110211-2.jpg
ここは私の部屋よ!と、そこら中にフェイシャルフェロモンをつけています



20110211-3.jpg
いつまで撮ってんのよ!と・・・怒られました~~



一日置きくらいで点滴にしばらく通います





続きを読むに治療費の内訳を書いておきました





2/10 診察       800円
   全血検査    1500円
   血液生化学検査 5500円
   血液電解質検査 1500円
   消費税      465円    
   合計                9765円


2/11 入院 2500x2  5000円
   血管確保     1500円
   静脈点滴 3500x2 7000円
   静脈注射 1000x2 2000円(抗生剤)
   静脈注射 1000x2 2000円(胃酸分泌抑制剤)
   全血検査     1500円
   血液生化学検査  1000円
   甲状腺値検査   5000円
   レントゲン2枚  3500円
   超音波検査    1500円
   尿検査一般    1000円

   フォルテコール28日分  2800円
   吸着剤    28日分  2800円
   胃酸分泌抑制剤 14日分 1800円
   消費税          1920円

   合計          40320円

Secret

TrackBackURL
→http://ramurinmomo.blog40.fc2.com/tb.php/393-71dcdfa7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。