上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ももちゃん、その後・・・・

胃酸を抑えるガスドックは、まじめに投与していたけど
少しの間、嘔吐が止まっただけで
また連続の嘔吐・・・ほとんど水のような嘔吐物
無理やり口をあけることが、ガスドックを2回与えることで
2回増える、ネフガードも朝晩で2回(クレメジンは1回/日)
投薬しようとすると逃げるももちゃん
無理やり口を開けられるのは嫌なようだ
ガスドック、与えても嘔吐は止まらないから投薬中止(勝手に)

フードはなんでもいいわ~って思ったら
少しは食べてくれるようになって、排便も毎日
今の段階で血液検査は・・・正直怖い
1か月飛ばそうかな・・・(汗)

投薬を嫌がる嫌がらないって、個人差があるようで(当たり前)
麻呂とねねは家にきてすぐに軟便対策で
投薬や免疫力アップでサプリやら与えていたせいか・・・
全く嫌がらずにすんなり飲んでくれる
慣れって・・・すごいと思う

先生がおっしゃるには、病気が進行して食欲も無い時に
まずい療法食は余計に食べにくい
だから早い時期から慣らしておいたほうがいいですよ~と(一理あり)

麻呂とラム、腎臓用のフードは、好んで食べてくれない
(結石用は食べるんですけどね~)
今はザナベレ・ウリナリーを、食べてくれるようになった
これでも食べないよりはマシだと思う

20110426-1r.jpg

でも、これは療法食ではない・・・
凛太郎もウリナリーを好んで食べている
サイエンスダイェット・シニアは売れ残りになってきた
凛太郎には、ストルバイト対策フードがホントは必要

PHケアを出してあげると、麻呂もラムもウリナリーを食べなくなるかもしれない
そう思うと出せないでいる・・・
凛太郎はPHコントロールも食べてくれるんだけど
これは、ねねちゃんが好んで食べるから
ねねの居ない時にしか与えられない・・・

ねねは、ウリナリーは食べないので助かる
ねねはキドニー・ケアで軟便・下痢になる
麻呂と凛太郎はキドニーケアは食べる
だけど置き餌にはできない
結局、凛太郎は結石用のフードは食べないでいる

うまくいかない・・・

この前、麻呂の尿を自宅で調べてみたけど
まだまだアルカリが強い
大好物の生野菜を中止した
毎晩、キッチンカウンターの上から「頂戴コール」
時々、ぶっといお手手が伸びてくるけど、ダメ~~
サラダを作るときは大変です

ねねのように、ケージでご飯を食べ食後はゆっくり・・・
だと良いのですが・・・
我が家の凛太郎・ラム・麻呂は食後
1階から2階、2階から1階へと暴れまくるのが日常
運動させないで閉じ込めるのはストレスかな~
そう思うとできないでいる
唯一の楽しみのようで、それを奪うのがね・・・

はぁ~~、どうするかなぁ~~




Secret

TrackBackURL
→http://ramurinmomo.blog40.fc2.com/tb.php/429-f229bce0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。