上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ももちゃんは、モモ部屋からでたいと言うことは以前はなかった

ねねちゃんが、夜の間と、午前中8:30~12:00
もも部屋のケージで過ごすようになって
ねねがカリカリと音をたててご飯を食べるのを見て
ももちゃんも食べだしたり・・・いい効果だわ~と思っていた

20110427-1r.jpg


私が部屋を出た後はどうなっているのかわかりませんが・・・
ここのところ、私がベッドに入ってウトウトしだすと
もも部屋の方から「ニャーニャー」と鳴き声がする

ももちゃんだぁ~~と起きて見に行くと
ドアの前まで来ていて、部屋から出ていく
どこへ行くのかとみていると
向かいにあるトイレ
ここはかつてのももの落ち着ける場所だった
ラムや凛太郎に追いかけられての逃げ場所・・・
そこをチェックして廊下を歩いていく・・・

そのうち麻呂や凛がやってきて
慌ててもも部屋に戻る
これの繰り返し・・・

これってどう考えればよいのだろう

ねねが同じ部屋にいるのが気にいらないのだろうか
完全に一人になりたくて
落ち着ける場所を探しているのだろうか・・・

それとも元気が出てきて・・・可能性は低いかな・・・

この夏のことを考えると・・・
エアコンを2つ3つ動かしておくのも節電にはならないし
いざという時のことを考えると
留守中は、5匹を一部屋にいれておこうかと・・・
そう思っていた矢先・・・無理かな・・・

徐々にケージに入っていることに慣れさせ
それぞれの病気にあったご飯を食べてもらう
だいたい午後3時ころまでは寝ているラム凛麻呂
朝からお昼まではしっかり療法食
夜は仕方ないけど放牧で、暴れまわってもらう
そう考えていたけど、実現は難しいかな・・・




Secret

TrackBackURL
→http://ramurinmomo.blog40.fc2.com/tb.php/430-334ce8e5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。