上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9/25 通院 血液検査

クレアチニンが前回より上がっていた 6.4(前回5.2)
BUNは下がっていたけど・・・(111→90)

リンとカルシウムの均衡は大丈夫

PCVが前回より下がっているので(28%から22%)
エリスロポエチンの話がでました

でも、前回も今回もお昼に皮下輸液をしているので
PCVの数値は低めに出ていると思う

ばかだねぇ~!皮下輸液しないで連れて行かないと・・・・
でもねぇ、お昼には病院へ連れて行く気はなかったし・・・
あまりにも仕事が暇だったから・・・・・(汗)

チビタが亡くなったあと、以前に診てもらっていたY先生に
「あんなに頑張らせないで、もっと早い時点で安楽死を
選んであげたほうが良かったかも・・・ももちゃんに安楽死を選ぶとしたら、
どのあたりまで進行した頃ですか?」って聞いたことがあります。
その時「エリスロポエチンの投与、輸血あたりかな~」って言われました。
(あくまでも、ももの場合ですから誤解の無いように)

でもY先生は数値にとらわれないで、全体を見て判断してくださいと!

で、全体を見てみると~
ももちゃんは、まだ歯も抜けていないし、高い所へジャンプだってできるし
貧血が進んで粘膜が弱って・・・の口内炎も腸粘膜の炎症も無い(と思う)
口の中はきれいだし、下血なども一度もない
私的にはまだまだ大丈夫だと思ってる

しかし・・・・
エリスロポエチンの話はショックでした(涙)

日・月・火、3日間考えて
貧血が腎臓からくるものなのか外注検査で調べてもらうことにしました
外注検査をしないで、エリスロポエチン投与に踏み切る飼い主さんもいますと
言われたけど、腎性貧血でなければやっても無駄とか(うろぼえ・曖昧です)

ももちゃん、4月にもCreが6.2になったことがあるけれど
この時はPCVは37%もあったのよね・・・・
いくら点滴したからと言っても22%は低い・・・・(涙)

ももの嘔吐は、9/24にネフガードの粒を吐いたきり
今のところ止まっています
排便も、またコロコロの堅い便が毎日出ています
ご飯も食べているし・・・・・
きっと大丈夫



Secret

TrackBackURL
→http://ramurinmomo.blog40.fc2.com/tb.php/473-c553f80f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。