上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ももちゃんの、外注検査に出していた
エリスロポエチンの検査結果がでました

基準値は、2.8~17.2


で、ももちゃんの数値は、22.5


検査してよかった~
見切り発車で、エリスロポエチンを打ってしまうと
体が自らエリスロポエチンを作らなくなってしまう
サボるようになるそうです

腎性貧血ではない


では、貧血の原因は?
先生に尋ねると、「ももちゃん、フードは・・・・」
「体重減ってきていますよね~」と

フードが問題で、栄養が足りてないからか?
一瞬、そう思いました

ももちゃんは、腎臓病がわかってからも
良質のタンパク質をと、鳥の胸肉やささみを
ほんの少しだけど与えてきた
それが今年になって止めてしまった
新鮮な鶏肉が手に入らなくなったこともあるし
腎臓病もステージがあがってきて
そろそろタンパク制限かなって思ってしまったから

ドライフードだけでは少食のももちゃんの
1日に必要な栄養が摂れていない・・・・

先生が、鉄とビタミン類の入ったサプリメントを
勧めてくれたけど、果たして口にしてくれるか・・・
1本買ってもらっても全く受け付けないともったいないからと
有難い事に小分けしてもらってきました

今日は、焼きササミ(高齢用)にサプリを垂らして
与えると、もうパクパク、のどはゴロゴロで食べていました
先生も、少しぐらいだったらササミとかあげても良いと

今のままだと栄養失調???


とりあえず、ササミを買ってきて
オーブンで焼きササミを作って冷凍保存
病院で、今日もらったサプリメントを買って
しばらく与えてみようかな




メモ

凛太郎、キドニーケア(フィッシュテイスト)サンプルフードを食べて
またしても嘔吐・・・・・

まいったなぁ~~~(涙)






Secret

TrackBackURL
→http://ramurinmomo.blog40.fc2.com/tb.php/479-e5f37a1a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。