上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ももちゃんの食欲は戻らず・・・・・
仕方なく、シーバの高齢用のパウチを開ける
今まではレナルジンを混ぜないと
リンの吸収が怖くて与えることができなかった

でも、もともと療法食は食べていないももちゃん
一般食でリンの数値が低い物を選んで与えてきた

「なんでもいいから食べられる物をあげて・・・」
そう言われるのは、もう最後が近い時
ももがその時期が近づいたとは思えないけど
このままだと餓死してしまう

慢性腎不全の末期は、腎臓よりも蛋白制限でやせ細り
餓死のような最後を迎える子が多い
神経質に蛋白制限をしない方が良いのかも・・・・

これは、前にお世話になっていた先生の言葉

ももちゃんの貧血は腎性ではない
栄養不足からくる貧血・・・

リンの吸収を気にしてこのまま食べてくれないフードを
置いておくよりも
腎臓には良くなくても
今ならまだ美味しい物があるので
それを食べさせてあげたい

それがももの寿命を縮めることになるかも・・・
それでも、ももの美味しいを優先させてあげようと思う

シーバのパウチを「美味い」といって食べています

それでも、飼い主は今晩のササミには鉄サプリを少量混ぜる
諦めきれないのであります


凛太郎さんは、病院で診察を受けたあと丸二日して排便
それでも、喜んで腎ケアを食べるので与え続け・・・
その後は60時間後に次の排便

今まで毎日排便があったので
私には、腎ケアが便秘の原因としか考えられない

病院へ電話をして、腎臓アシスト の試供品がないか尋ねると
ありますとのこと、昨日の夜から与えています
他の子にも試してみましたが
食べてくれたのは、凛太郎とねね・・・・・・・・・

凛太郎さん、今晩排便ありでOK!
ねねも排便有りで良便
アシストは置き餌にできそうで良かった
さっそく3kgのアシストを買ってきました
300g弱の小分けにしてアルミ袋とアイロンで保存
消費期限内になくなりますように!

フードは小分けして密封保存していますが
セレクトプロテインが今月で期限切れ・・・廃棄します
そうならないように凛太郎さんには食べてもらわないと!
Secret

TrackBackURL
→http://ramurinmomo.blog40.fc2.com/tb.php/486-b3634d08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。