上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.11.01 11/1 もも通院
21日のふらふらのももちゃんを見て
もう長くはないなと思いましたが
これだけ食べていないのに、悪くはなっていない


ももちゃんの、甘エビは1日ティースプーン3杯程度だったのが
だんだんと減っていき、今朝は3口ほど舐めただけ・・・
お昼には、ホタテを出してみたけど3口ほど舐めて横を向いている

水素水は、気に入っているようで飲んでくれています
私が飲んでも違いがわからないのに、ももの味覚や臭覚
恐ろしいほど敏感なのかも・・・

ささみに鉄のサプリを混ぜたことがすごく気に入らなかったのか・・・

考えたらあれから食べなくなってしまった

今晩のことを考えると恐ろしくて・・・食欲廃絶・・
廃絶ではなく、食べられる物を見つけてあげられない(涙)

見る限り、腎臓がそれ程悪化しているようには思えない
口内炎か?口の中をチェックしても問題はなさそう・・・
う~んなんだろう・・・
黄疸が出ているようにも思えないし・・・

仕事が手に付かないので、午後一番乗りで病院へ行ってきました
腎臓の数値は、クレアチニンが前回より下がっていた
要するに横ばい、貧血も横ばい・・・
総ビリルビンが基準値より少しオーバーしている

エコー検査もしましたが、リンパ節の腫れなども見当たらない

腎臓の形はおかしくなっていて、片方はやはり見つからない

排便は10日以上ないので便がたまっていないか?
触診ではたまっていない・・・

要するに、ももがご飯を食べない原因は不明

このまま何も食べないでいてもらうのは辛い
怖いです・・・・

勤務医先生からは、慢性膵炎の話や三臓器炎の話もでましたが
消化器症状が見られないので、私にはそうは思えない



食事もリスクのあるものを与えてきたし
リスクのない方法なんてもう見つからない

ステロイドを試してみることにしました
食道チューブよりはももには負担がないかなと

ステロイドで食欲がもどってくれて
また食べだしてくれると嬉しいです




が・・・


ステロイドの注射をしたのが、午後5時
それから4時間半経過したけど
食欲は出てこない
これでもかって、カニカマをお持ちしましたが
ニオイを嗅いで悩んでる感じ、食べません



私が部屋に入ると、ももは今まで必ず顔をあげていた
頭を降ろして寝ている姿を見せたことはない

先ほど見に行くと、私の見ている前で
頭を降ろし目を閉じた・・・・

しんどいんだね・・・・
病院へ連れて行ったのは間違いだったのだろうか・・・・



☆コメントのお返事ができなくて申し訳ありません

Secret

TrackBackURL
→http://ramurinmomo.blog40.fc2.com/tb.php/498-17d9d65b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。