上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.11.08 ~11/8(朝)
11/6には、口を気にしているような
舌をペロンペロンと出したりする様子が見られたけど
11/7には、見られなかった

口臭が気になっていたのか・・・・

お水の容器の前に香箱を組んでいたりしていて
喉が渇くんだろうなぁ~
お皿を近づけても、考え込んでいるみたいで
飲まない、いや飲めない?
シリンジで入れようにも2mlくらいで
顔を振って嫌がるから無理


狐のように目がつりあがって
険しい顔のモモちゃんを見ていると
もう長くはないな~と思う

でも、次の日、ドアを開けたら
ドアの前にちょこんと座っているももちゃん
長くはない・・・いや、まだ大丈夫???

血液検査でも腎臓は悪化していなかったし
私がももちゃんの食べられる物を見つけられなくて
こんなにガリガリに痩せさせ、飢えさせてしまっているのか・・・

なにかよい方法はないものか・・・

排便が無くなって2週間が過ぎる
お腹を触ってみても、骨が気になって便がわからない

この前の診察でも便はたまっていないと言われた・・・
でも、あの先生、凛太郎のお腹を触って便は溜まってないといった
それからレントゲンを見たら、便はいっぱいあったぞ!

ももちゃんも触診ではわからなくても
レントゲンだったら便の有無がわかるかも・・・
そして便を出してあげたら食欲が復活するかも・・・
あ~でも、浣腸はものすごく体力消耗するんだろうな~

いてもたってもいられなくなって
病院へ電話をした

やはり浣腸は体力の消耗と脱水がひどくなるそう・・・
肛門をみても便は見えないので、溜まってないか・・・




今朝は、鳥モモ肉で簡単なスープを作って
お持ちすると飲んでくれました
この前、鳥手羽元で真空保温鍋で時間をかけて作った
スープは拒否された・・・
厚手のキッチンペーパーで濾して、脂分を吸わせている
それでも脂っぽかったのかな

昨日から、部屋の外に出たいという仕草をする
出してあげると洗面台の上に上りたいと
元気だったころ時々ここで水を飲んでいた
「お皿のお水はなんか飲みにくいの・・・
 ここのお水だったらちゃんと飲める気がする」
(想像ですが・・・)
でも、飲めませんでした・・・・

その様子を下から見ていたねねちゃん
「おばちゃん、どうしたの~ガリガリだよ~」
信じられないという顔をして見ていました
(私の想像ですが・・・)




もものQOLを上げるには皮下点滴を続けること
それぐらい・・・だそう・・・




☆コメントのレスができなくてごめんなさい
 レスを書く時間をもものために使わせてください
 しばらくコメントのレスはお休みさせて頂きます




Secret

TrackBackURL
→http://ramurinmomo.blog40.fc2.com/tb.php/503-67c1d57b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。